メニュー

【2021年2月2日付緊急事態宣言延長に対応した日本アーユルヴェーダ・スクールの体制について】 - 日本アーユルヴェーダ・スクール

アーユルヴェーダ

tel:0336621384

アーユルヴェーダ

新着情報

【2021年2月2日付緊急事態宣言延長に対応した日本アーユルヴェーダ・スクールの体制について】

カテゴリ: 新着情報 作成日:2021年02月03日(水)

2月2日政府から、緊急事態宣言を10都道府県で3月7日まで1か月延期するとの
発表がありました。

 

感染者数は減少傾向にあるものの高い水準であり、医療体制が逼迫しているための
措置です。

 

国民に対しては、日中を含めた不要不急の外出自粛の徹底・テレワークに
よる出勤者の7割削減のさらなる徹底等が要請されました。

 

私どもは国の認可を得たNPOとして、国および自治体からの要請にはすすんで
従っているところです。 

 

スクール事業につきましては、1月7日に発出された緊急事態宣言に伴い、直近の
1か月間は、生徒の皆様方の安全を最優先とし、オンライン授業を基本として
運営して参りました。

 

この期間、オンライン受講環境が整わない方のためにスクールをオンライン受講会場として
おりましたが、生徒さんから、それ以外にも様々なご事情により、対面授業を
ご希望されるお声をいただきました。 

 

今後の授業形態について、慎重に検討し、次の様な対応をとることに致しました。

 

スクールとしましては、感染防止の観点から「人の移動」をなくすために
引き続き、オンラインでの受講を推奨し、継続いたします。
しかし、対面式授業を希望の方には登校し受講していただきます。その際は、
スクールの設定する感染拡大防止策に従っていただくことが条件となりますので、
ご協力をお願いいたします。(別途ご案内いたします)

 

※引き続き講師側の事情(勤務先での移動制限指示など)により、
 オンライン配信のみの授業となる場合もございます。

 

実習を伴う授業につきましては、実践指導方法を工夫して3密をさける対応を
してまいります。また、カリキュラム入れ替えが可能な場合は実習時期の
延期なども行って参ります。

 

授業日程・内容の変更がある場合は、速やかに個別に連絡をいたしますので
ご理解の上ご協力をお願いします。

 

尚、事務局の体制につきましては、テレワークによる出勤者の7割削減の要請に
従いまして、引き続き最小限の人員が出勤し、それ以外のスタッフは在宅勤務と
させていただきます。

 

<緊急事態宣言中の事務局体制>

3月7日までは、次の体制で運営いたします。

 

期間: ~3月7日(日)
    
体制: 最小限の人員が出勤し、それ以外は在宅勤務

 

注: 1.入学のための資料送付・生徒さんの商品購入等の対応は、まとめて行いますので
     遅れが生じることがあります。
   2.お問合せの対応に若干お時間がかかることもありますがご容赦ください。

 

お問合せ: 緊急事態宣言発令中は、原則としてメールにてご連絡をお願いいたします。

      スクール宛メール→ このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

 

尚、学校説明会をご希望の方には、オンラインによる説明会を致しますので、ご希望の方は
上記宛てメールでお申し込みください。

 

ーーーーーーー

緊急事態が解除された場合には、速やかにHPや生徒さん宛にメールでご連絡させていただきます。

皆様方にご迷惑をおかけすることの無いよう努めてまいりますが、何卒ご理解とご協力の程
よろしくお願いいたします。

-----------------------------------------------------------------------------------

緊急事態宣言の延長により不自由な日々がつづきますが、引き続き感染防止のための対策を
徹底して参りましょう。

 

NPO法人日本アーユルヴェーダ研究所付属
日本アーユルヴェーダ・スクール