メニュー

スクールの沿革 - 日本アーユルヴェーダ・スクール

アーユルヴェーダ

tel:0336621384

アーユルヴェーダ

1994年   有限会社東洋伝承医学研究所を設立(スクールの前身)  
1995年 1月 アーユルヴェーダ シンポジウムを順天堂大学にて開催。参加者400人 画像 画像
1995年 2月 「専門科コース」・「セルフケアーコース」開始 画像
1998年 12月 南インドアーユルヴェーダ治療施設「IVAC(アイバック)」が関連施設となる  
2000年 6月 専門科コース第12期(大阪教室)開講  
2001年 1月 インド国立グジャラートアーユルヴェーダ大学*と学術提携(日本で唯一)を結ぶ 
*インドにおけるアーユルヴェーダ教育の最高峰として知られる。
画像
2001年 6月 「日本アーユルヴェーダ・スクール」と改称し、クリシュナU.K.を校長として新たにスタート  
2001年 7月 「日本アーユルヴェーダ・スクール」発足記念講演会を開催 
「パンチャカルマ・テクニシャンコース」を開始
画像
2002年 7月 専門科コース第17期(福岡教室)開講  
2003年 6月 パンチャカルマ・テクニシャン第5期(九州教室)開講  
2003年 11月 専門科コース第24期(沖縄教室)開講  
2004年 1月 本科コース3学年制、計750時間カリキュラム(現行の教育システム)開始 画像 画像
2004年 3月 「パンチャカルマ・セラピストコース」開始 画像
2004年 6月 東洋伝承医学研究所発足10周年記念講演会開催  
2007年 5月 「医師のための本科コース」(現 医師・薬剤師のための基礎クラス)開始 画像
2008年 4月 目黒区より中央区日本橋堀留町に移転  
2009年 9月 「講師育成講座」開始  
2009年 11月 特定非営利活動法人となる。NPO法人日本アーユルヴェーダ研究所付属 日本アーユルヴェーダ・スクールとして活動開始  
2010年 11月 米国補完医療大学(American University of Complementary Medicine)と学術提携を結ぶ。最終学年卒業時にAUCMより修了書が授与される。 画像
2014年 10月 スクール在校生・卒業生によるアーユルヴェーダ研究会を発足し、知識習得の成果として「アーユルヴェーダを毎日の食卓に」を発刊。 画像
2014年 11月 「スクール創立20周年記念講演会」を開催
スクール在校生・卒業生によるアーユルヴェーダ研究会を発足し、知識習得の成果として「白湯の処方箋」を発刊。
画像 画像