メニュー

1/14(月祝)「アーユルヴェーダを毎日の食卓に」ワークショップ 第三回「冬」編 - 日本アーユルヴェーダ・スクール

アーユルヴェーダ

tel:0336621384

アーユルヴェーダ

ワークショップ・セミナー

1/14(月祝)「アーユルヴェーダを毎日の食卓に」ワークショップ 第三回「冬」編

カテゴリ: 一般・生徒対象 作成日:2018年11月08日(木)

2019年1月14日(月祝)11:00~13:00頃(多少延びる場合もございます。)

日本アーユルヴェーダ研究所の本「アーユルヴェーダを毎日の食卓に」ワークショップ
第三回「冬」編

8 08 野菜ブック

日本の野菜17種類をアーユルヴェーダの目で解釈して、季節のメニューを考案した冊子『アーユルヴェーダを毎日の食卓に』(2014年10月発刊)は、おかげ様でたくさんの方にお買い求めいただいています。

皆さんご自宅でいくつかのメニューを作っていただけましたでしょうか。

 

今年6月からシーズンごとに全4回で、学んで食べる新しいワークショップをスタートいたしました!

『アーユルヴェーダを毎日の食卓に』でご紹介しているメニューを実際に作って召し上がっていただきます。このワークショップの主役は【アーユルヴェーダの目で観察した野菜たち】。料理に使用する野菜のアーユルヴェーダ的性質やその良さを最大限に生かす調理法等について分かりやすく解説します。

※調理の全工程を行う料理教室ではございません。調理の一部を参加者の方にお手伝いいただきます。

前回『秋編』の様子はこちら

 

このワークショップシリーズは、冊子の主旨に則り、開催済みの「夏」「秋」と今回の「冬」に続き、最後は「春」と季節ごとに1回、四季を通して全4回行います。(単発でのご参加も可能です。)

アーユルヴェーダを日々の生活に取り入れる第一歩として、ぜひご参加ください!

 

第3回「冬」編
 日時: 1月14日(月祝) 午前11時~午後1時
 メニュー: 小松菜と桜エビの混ぜご飯、大根とリンゴのサラダ、白菜の韓国風スープ
 
第4回「春」編(最終回)
 日時: 2019年3月30日(土) 午前11時~午後1時
 メニュー: オニオンスープのゼリー寄せ、筍と鶏肉のレモン炒め、玉ねぎの香サラダ、筍ご飯(筍ご飯のみ未掲載)

日 時

2019年1月14日(月祝) 11:00~13:00頃(多少延びる場合がございます。)

内 容

メニュー: 小松菜と桜エビの混ぜご飯、大根とリンゴのサラダ、白菜の韓国風スープ(P49,55,58に掲載)

講師: 当スクール本科講師 三浦 麻貴先生 

①使用する野菜のアーユルヴェーダ的性質、各野菜の特性を生かした調理法等についての解説

②メニュー調理(一から調理ではなくポイントとなる部分のみ調理体験)

③試食

④後片付け

会 場 東京都中央区日本橋堀留町2-6-6
ライフサイエンスビル10階 セミナールーム
アクセスはこちらから
参加費用

一般:6,000円   NPO会員:5,400円  本科在校生・卒業生:4,200円

キャンセルポリシー

お申込み前に、こちらからキャンセルポリシー を必ずご確認ください。

※赤字部分をクリックするとダウンロードできます。

テキスト

テキスト「アーユルヴェーダを毎日の食卓に」: 800円(税込)

本をお持ちでない方は、本代として800円を追加でお振込みください。当日お渡しいたします。

締切 2018年12月25日(火)
※定員に達し次第早期締切となることがございます。ご了承くださいませ。
※締切後も定員に余裕がある場合は、ご参加可能です。お問い合わせください。
募集人数 10~20名
お申込み 以下フォームよりお願いします。

参加お申込みフォーム

講座/イベント名 *
参加をご希望の講座、ワークショップ等をお選びください。
参加費用 *
お名前 *
全角文字で入力してください。
お名前(フリガナ) *
全角カタカナで入力してください。
メールアドレス *
メールアドレス(確認用) *
生年月日 *
性別 *
郵便番号 *
数字のみ(すべて半角)で入力してください。
お電話番号 *
数字とハイフンのみ(すべて半角)で入力してください。
最終卒業(在学)コース
在校生・卒業生の方は最終所属クラスを選択してください。
一般(在校生・卒業生以外) 専門科 医師本科 基礎クラス(旧本科1年)
応用1クラス(旧本科2年) 応用2クラス(旧本科3年)
所属クラス(〇期) 半角数字
NPO会員 *
会員 非会員 会員登録歴あり(本年度更新なし)
キャンセルポリシー確認 *
キャンセルポリシーを確認しました。
備考