メールマガジン登録
HOMEへ戻るアーユルヴェーダとは 〜五千年の歴史〜よくあるご質問セミナー申し込み問い合わせ・資料請求本校へのアクセスリンクサイトマップ
  1. ホーム
  2. 講座ラインナップ
  3. イベント・セミナー
  4. 詳細情報

スクールについて 校長からのメッセージ スクールコンセプト 講師プロフィール 講座ラインナップ 本科の体系一覧 ビギナーズコースアーユルヴェーダ基礎クラスアーユルヴェーダ応用1クラスアーユルヴェーダ応用2クラスアーユルヴェーダ基礎・ドクタークラスセラピストコース イベント・セミナー 外部セミナー フォローアップ 卒業生向けフォローアップ みんなの声 受講生の声 体験する
ハタイクリニック インドで体験 スクール認定サロン「ジャガド」のサイトへ 卒業生のサロン 卒業生のショップ NPO法人について
アーユルヴェーダの研究と普及ならびにカウンセラー育成により人々の健やかな生活に貢献する事を目的として設立しました。詳しくはこちら
NPO法人日本アーユルヴェーダ研究所 ご案内 アーユルヴェーダとは 書籍紹介 NPO法人日本アーユルヴェーダ研究所 イベント・セミナーの申し込みメールマガジン登録よくある質問 リンク プライバシー・ポリシー


TEL. 03-3662-1384
〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町2-6-6
ライフサイエンスビル10F・11F
>>>MAP(地図)



美容に生かすアーユルヴェーダ・ワークショップ

髪の毛についての悩みは人それぞれ、「抜け毛」、「白髪」、「薄毛」、「ふけ」、 「ツヤがない」等なんの問題もないという人は、少ないのではないでしょうか。 美しい髪の毛を手に入れようとする際に、髪の毛のみに注目し、高価な シャンプーやコンディショナーを使っても、満足できないという方は、 いませんか? 髪の毛は、葉野菜に例えると「葉っぱ」にあたり、「畑」にあたる「地肌」が健康でなくてはなりません。さらに、その畑が肥沃であるためには、身体が健康で、地肌に栄養を与えないと、美しい髪には、ならないというのが アーユルヴェーダの考え方です。 顔の皮膚は、毎日何種類もの化粧品で気をつけているのに、顔とつながっている髪の地肌のケアにどれだけ気をつけているでしょうか? スクール専任講師の及川史歩先生は、アーユルヴェーダ医師であり、現役の美容師でもあります。 今回は、その知識とスキルを十分に生かしつつ、アーユルヴェーダに基づいて皆さんの髪を診断し、各自にぴったりのヘアケアの方法を実践で学びます。 自分の髪質(体質)を知り、ピッタリのヘアケアの方法を学んで、美しく、健康な髪の毛を手に入れましょう! スイーツとハーブティー付きですのでこちらもお楽しみに!


  アーユルヴェーダ的毛髪診断によるヘアケアワークショップ
 

<ワークショップの内容>
・及川先生によるアーユルヴェーダ的毛髪診断とアドバイス
・各自でオイルをブレンドし、そのオイルでオイルマッサージの実践
・各自に合ったハーブをブレンドし、そのハーブでヘアパックの実践

<ワークショップのポイント>
1.ヘアケアの秘訣を学べます。
  ・シャンプー・リンス・コンディショナーの役割とその方法。
  ・パーマ、ヘアダイの際の注意点
  ・髪の毛のヴォリュームアップ・ダウンのためのドライヤーの使い方。

2.習った材料で継続的なヘアケアのために。
  ・各自で作った、ブレンドオイルとハーブは、1回分お土産にお持ち帰り
   いただきます。
  ・いくつかのハーブは、その場で購入いただけます。それ以外のハーブは、
   購入先の情報をお教えします。   


■日 時
1回目 2012年9月11日(火) 13時〜16時半
2回目 2012年9月25日(火) 13時〜16時半
※両日同じ内容です。
■会 場 日本アーユルヴェーダ・スクール 日本橋本校 10階セミナールーム
■講師 及川史歩
■参加費用 一般: 8,000円              スイーツとハーブティ付き
本科在校生・本科卒業生: 6,400円      ※クーポン利用可
最少催行人数 6名 (定員14名:ご入金確認した方から先着順に受付。)
■対象者 ヘアケアに興味のある方でしたら、どなたでも     
■持ち物 オイルマッサージ、ヘアパックをするため、汚れても良い服装で。汚れても良い、エプロン、フェイスタオル、バスタオル 各1枚  
■申込締切日 1回目 9月4日(火)
2回目 9月18日(火)
■お申込み こちらからお願いします



◆ セミナー開講スケジュールとお申し込み方法 ◆
セミナーは不定期で開催しております。開催時には事前にメルマガでお知らせしておりますので、開催時を知りたい方は、メルマガにご登録ください。
セミナーのお申込
メールマガジンに登録する


 



日本アーユルヴェーダ・スクール 日本アーユルヴェーダ・スクール トップへ戻る